信頼できるβグルカンの見極め方

βグルカン本舗へご相談を頂くお客様の多くが「今よりももっと良いものを!」と探し回られています。多くの方は、結果として高純度のβグルカン(ベータグルカン)を発見し、最高品質のβグルカンを求めて私共のβグルカン本舗へお問合せされます。

ご相談を頂くお客様の多くの方々が、多くの販売店の膨大な情報を閲覧した後にこられるわけですが、多くの方が洪水とも言える程の多過ぎる情報に疲れ果ておられるようです。次から次へと多過ぎる情報を集め過ぎて、御自分の中で情報が飽和してしまうようです。そうすると、「何が本当か解らない。どれが本物かも解らない。どれを信じていいのかも解らない!。。。」と、途方に暮れてしまうのです。

健康食品サプリメントの成分や機能性は化学的な話が多いために、真剣に調べ上げた方ほど多過ぎる情報に混乱してしまうのでしょう。難しく見える化学情報の整理と真贋の判断に疲れきってしまうのです。しかしながら、ここでもう少し踏ん張らねばなりません。安易な「思考停止」は悪徳業者が狙う「盲信買い」へと繋がってしまいます。

情報が多過ぎる場合には、まず「嘘と本当」「信じられること と 怪しいこと」の切り分けが必要です。

怪しい販売店、悪質な販売業者の常套手段は、大げさな話し、誇張した効果効能に加え、成分/品質の虚偽、創られら体験談です。最近では、「口コミ」「評判」も広告代理店へ委託することで大量にサクラの記者が投稿することで、不可思議な賞賛記事や回復体験記が横行していることも憂慮されます。

その他には「販売店に都合の良い数値操作と製品比較」も悪質です。販売店の製品に都合の良い品質数値だけを公開して粗悪品と比較することは、より良い製品(パン酵母ベータグルカンなどの高純度品)の存在を隠蔽するためなのです。

悪質店もプロなので「狡猾な嘘や都合の良い言い回し」を見破ることは難しいことです。しかし、多くの人が「違和感」は感じているはずです。
成分検査もしていないのに高純度ベータグルカン!と言い切るとか、口コミ投稿された体験談が不自然でワザとらしいとか、違和感が感じられるような製品説明の裏側には、やはり何か不都合を抱えた製品であることが透けて見えます。

特定できない「違和感」を根拠とできるなら、最後に頼れるのは直感的な「勘」とも呼べる総合的な判断力が本物のβグルカンを見極める肝と言えるでしょう。ここでの「勘」とは、蓄えた知識と経験を総動員しつつ、考え、感じた結果としての判断だと言えるので、言い換えると自分の持っている全知力を注いだ思考とも言えます。その結果だとすれば、それは自分にとっての最高の答え以外の何物でもないはずです。

もしも、βグルカン本舗がご相談を受けたなら、不良品や悪質品の説明の齟齬や不明点に関して、明快に説明することができます。私達が信頼頂ければ幸いなのですが、最終的な判断はお客様にして頂くしかありません。それでも最低限でも不明な点、疑問な点は明確にして、万全の信頼で最良のβグルカン製品を選択をして頂きたいと心から願っています。

βグルカン本舗でお分けしている超高純度βグルカンオルタスβグルカン85』は、日本で唯一の社外研究機関での成分検定を受けています。他社のような自称ではなく、正真正銘のホンモノの高純度ベータグルカンなのです。説明に一点の曇りも無いのは本物の高品質の賜物です。

βグルカン本舗では、秋のβグルカンフェアを10月31日まで再延長中です。悩んだり、迷われたりしているならば、まず1本だけでも最高純度のベータグルカンをお試し頂くことが、解決への糸口となると確信しています。

βグルカン本舗
くすし 拝